せどりの始め方から終わり方講座

せどりすとの使い方!せどりで起業した僕が使い方を丁寧におしえます

こんにちは

 

ヒロキです。

 

今日はせどりを始めようとするものがまずはダウンロードしてほしい

せどりのために開発されたせどりすとを紹介したいと思います。

 

 

これはせどりアプリの中で必須アイテムになりますので

これから始める人は即ダウンロードしてください。

動画講義

 

 

もうダウンロードしているよって方はこちらにアプリをまとめめました

せどりに必要なアプリをまとめ

 

 

このせどりすとを使うとどの商品を仕入れてよくて

どの商品を仕入れてはいけないのか

 

を一瞬にして見極めることができるようになるツールである。

 

 

しかも無料であるというのが素晴らしい。

 

 

僕もこのせどりすとが無料でなければおそらく本格的にせどりを始めることは

なかったであろう。

 

 

ということで余談はこれぐらいにしておいて早速使い方と

どのようにして実際に使っていけばいいのか

 

というお話をしていきたい!

 

 

ということでまずはとにもかくにも

せどりすとをダウンロードしてみてほしい。

 

 

無料だから今すぐダウンロードしてほしい。

 

そしてやりながら進めないとよく理解できないと思う!!

 

 

ステップ0:せどりすとをダウンロードする

 

iphoneのappstore をとにかくダウンロードしてみてほしい!!

 

で話はそこからスタートなのでまずは一旦読むのを止めて

ダウンロードしてみて。

 

 

ちなみに使い方は超簡単であり実際にせどりは超簡単である。

使い方は初心者であろうが上級者であろうが以下の3ステップ!!

 

 

ステップ1:商品コードを読み取る

 

ステップ2:どれぐらいの価格なのかor ランキングなのかを確認する

 

ステップ3 :めぼしい商品はモノレートに飛び、確認し問題がなければ仕入れる

 

 

 

それぞれ詳しく説明していこう。

 

ステップ1 バーコードリーダーを検索を打ち込む

 

今回は例題として検索する商品は

エッセンシャル思考 最少の時間で成果を最大にする

こちらの本でお話を進めていきたい。

 

で、この商品のバーコードがあるのでその番号をまずは打ち込むことである。

 

本の場合だとバーコードが2個あるのであるが必ず上のバーコードを打ち込むこと。

下だと検索エラーになり失敗してもらう。

 

知ってしまえばどうってことないのであるが知らないまませどりをやろうとすると

少し戸惑う。

 

 

 

ステップ2:どれぐらいの価格なのかorどれぐらいのランキングなのかを確認する

 

今回は例題として商品価格が500円の設定なので

そことの差額がどれぐらいあるかを見ればいい。

 

 

 

今回の場合であれば最低価格が1099円なので

なんだか利益がとれそう!!

 

ってな感じで詳しく見ればいいのである。

 

 

この時点でもう既に1円とか100円とかになっていたら

その商品は利益が出ないので

 

ステップ1の商品の検索に戻ればいい。

 

 

ステップ3:モノレートに飛び、仕入れができる商品かを確認する

 

 

ステップ2のせどりすとの画面をみただけで仕入れができる商品かを

判断ができる人はいない。

 

 

必ずモノレート画面を見て仕入れをしよう!!!

 

あ、ちなみにモノレートがきちんと見れないとせどりはできない

モノレートの見方に関してはこちらで解説した

>>初心者のモノレートの見方

 

 

最後のモノレートの見方は理解するのはそんなに難しいわけではないけど

ただの作業でもないのできっちり理解する必要がある。

 

 

というか理解しないでせどりをやると赤字になる(可能性すらある)

 

なのできっちりモノレートの抑えてほしい。

 

ちなみにモノレートの見方というのは結構深くて

初心者はとりあえず先ほど紹介したページだけ見れればいい

>>モノレート初心者

 

でもせどりでもっと稼ぎたければちょいと深く分析ができるとかなり

簡単にせどりで稼げるようになる

>>せどりで売れているのは新品or中古  せどりのレベルが上がる動画

 

 

今回はモノレートの話ではなくあくまでも

せどりすとの使い方のお話なのであるが

 

せどりすとの役割はあくまでも商品を簡単にピックアップできる

 

という点である。

 

 

せどり業界にはいろいろなツールが出ていて

その中には有料ツールもある。

 

(ちなみにせどりすとにも有料版があるのだが)

 

有料ツールは本格的にやり始める時に導入を検討して

まずはじめにやってみてほしいことは

 

 

スマホにせどりすとをインストールして

家の中にあるバーコードを検索してみることである。

 

 

まずは10個!!

 

 

これは今すぐできることだからやってみてほしい。

 

別になんでもいい。

 

本に限らずCDでもゲームでも自分の持っているものの価値がどれぐらいあるのか

 

 

そんなことを調べてみてほしい。

 

検索するものがなくなったら会社帰りにでも

主婦の方であれば買い物の途中でも

学生であれば暇な時間にでも

 

コンビニ・ドラッグストア・ブックオフ・TSUTAYA・家電量販店

 

などどこでもいい。

 

どこでもいーから。

 

店舗でバーコードを検索してみてほしい!!

 

恥ずかしいかもしれないし悪いことをやっている気持ちになる

かもしれないけど

 

 

1日10個やったら帰るでもいいから実際にやってみてほしい!!

 

 

 

それでどんなもんなのか

興味があれば本格的に始めればいいし

 

超つまらないと感じたら向いてないと思う。

 

 

僕の場合は宝探しの要素があったので

超燃えた。

 

こんな簡単な作業でお金が稼げると思うとものすごく燃えた

 

 

もちろん簡単だけども楽とは言っていない

 

 

でもそれをやり続けて拡大したらいつの間にか起業までできてしまった。

 

それぐらい可能性のある仕事だということも同時に考えてみてほしい。

 

では今日はせどりストの使い方を解説でした。

関連記事はこちら

>>せどりのランキング基準と回転数

 

psメルマガでもっと面白い話をしております。

よかったら登録をお願いします

 


リスト取り1

資金0・ノウハウ0のところからスタートし多くのせどり初心者を稼がせてきたどり後発組のための月収100万円パスポートであり動画15時間を越える完全無料のせどり業界唯一の教科書です



第一章:マインドセット編

第二章:せどり環境構築編  

第三章:Amazonせどり知識編  

第四章:ブックオフせどり知識編  

第五章:ブックオフせどり実践編  

第六章:オールジャンルせどり知識編  

第七章:オールジャンルせどり実践編  

【追加特典】:電脳せどりに役立つゲーム・おもちゃリスト100

 
                                                    

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ