せどりの始め方から終わり方講座

せどりの情報教材を大人買いしました

14317_400

 

 

 

 

 

こんにちは
ヒロキです
今日は久しぶりに名古屋に住んでいる友人が東京に来ているとのことで
会ってきました。

 

 

 

 

 

「朝10時に大井町で」

 

 

 

 

といういつも平均11時起きの僕にとっては超ハードなスケジュールにだったのですが

見事に寝坊して遅刻してしまいました

 

 

 

 

 

僕はこれ本当に危険だなって思っています。

 

自由なのと怠惰なのをはき違いている自分がそこにいます

 

 

 

 

そしてビジネスで稼いで自由を得ている人たちの中で
そうゆうのがなりつつあるんだとすれば
それは危険なことだなーって思います

 

 

 

僕は思うのですが
「ネットビジネスやせどりで自由を得られるている人って本当にいます」

 
多いか少ないかはわかりませんが僕の周りには
そうゆう人しかいません

 

 
せどりで月商500万円を週1で回している人や

 
メール一通で1500万円を得ている人や

 

北海道でせどりの売り上げ1000万円以上の人

 

 

 

そんな人がゴロゴロいます。
一番とんでもないレベルで言えば億単位のレベルで稼いでいる人もいます

 
(この方はネットビジネスではありません)

 
で、みんなそれなりに自由人なわけなのですが

 

 

 

僕のように寝坊が原因で遅刻する人も本当に多いです笑

 

 

 

僕は自由になってもそれじゃ、ちょっと人間として失格だなって思って
今日、自戒の念を込めて書いております

 

 
自由を楽しんでいたりするのですが
ある一定のレベルの上の層の人たちは

 

 

 

自由を楽しむってよりは社会に自分の価値を提供したい気持ちで
働いている人が多いです!!

 

 

 

僕もそのレベルに到達したいと思っています。

 

 

まだまだできているとは非常に言い難いかもしれませんが
だからこそ自分の寝坊が許せないと思えてしまったという
わけなのですが….
ではなぜ寝坊してしまったかというと
実は勉強しまくっていました

 

 

 

これからやろうとしていることの準備のために
せどりの情報商材を大人買いしました。

 

 

 

総額25万円ぐらいかなー

 

 

 

 

・CDせどり解体新書
ネオDVDせどり

・アルティメットせどり

・プロフィットせどり

・オタせど

・新品せどり&新刊せどり

・ステイブルせどり

・せどりの眼HOBBY魂

・・・

・・・・
合計13個

 

 

 

 

インフォトップで売られているものをカタッパシからカート入れて
25万円近くいきました

 

 

 

 

僕はせどりの情報商材をいろいろと信用としていなかった部分があるんだけれども
買わず嫌いもよくないなーって思って
徹底的に買ってみた。

 

 

 

 

もうやりたくない
情報商材って転売系だけでもいろいろとあるんだけれども
輸入・輸出・オークション・自動車転売とかもいろいろあって
びっくりしまくったんですけど
今回はせどりの情報教材に絞って買いました。
ツールとかも一切含めずにあくまでもせどり教材だけです

 

 

 

まだ見れていないものもたくさんあるんだけれども
今回のせどり教材はいわゆるジャンル特価型の教材を
中心に購入してみることに….
なぜ今回購入してみようかと思っていると
今準備段階中の企画が一つあるんだけれども
その資料として大人買いをしてしまいました

 

 

 

 

もう迷うのめんどくさ
とにかく気になったやつを全部買ってみよう!!!
僕はある程度すべてのジャンルをやってみたから
「ある程度」のことをすべて知っているんだけれども
今まで情報教材で勉強したことはなかったから
自己流の知識やノウハウではなく売られている情報が
どのレベルか知りたかったんですよ!!

 

 

 

自分自身でやる分にはもちろんいんだけれども

 

 

 

人に教えるってなると自分で言語化していない部分は
うまく教えられる自信がないなって思って
今後のための投資としては安いもんだろって思い

 

 

 

情報商材の大人買いをしてみた

 

 

 

 

10個以上買ってみてわかったことは今まで
僕はすべての情報商材がダメだと思っていたけど
10個に1個ぐらいはいいものもあるんだな

 

 

 

ってことでした。

今の僕でも
へぇー!これは勉強になったなっ!!」

って思えることが買いてある教材があった

 

 

 

 

でも残りの9個はやはりダメだったりする。
こんなのよくこんなひどいものをみんな勧めているなーみたいな教材もある笑

 

全体的に思ったのがコスパ悪いなってことです

 

 

 

せどりって基本的に現場がすべてだから情報商材の情報ってほとんど役にたたたない

 

 

っていうことが言いたいってこと。

 

 

 

で、これにお金使うんだったらはるかに

仕入れツアーに行った方が安いと思う。

 

 

もちろん値段的には仕入れツアーの方が高い。

 

 

でも一番高いのは情報商材ほどたかいものはないと思う。

 

 

 

だってこれを見て稼げるようになる確率って5%以下じゃないかな。

 

 

仕入れツアーに行って稼げる確率は20%ぐらいになったりすると思うけど

誰がやっているかにもよったりもする

 

 

 

仕入れツアーも当たり外れがあるし

参加者のレベルが低いとすごいのかすごくないのか全く見極められずに終わるw

 

 

場合によっては5万円-10万円をなんども払っていたらそれは安くはない。

 

 

 

 

 

 

そう考えるとせどりのコンサルなどのほうが安い場合もある。

 

 

 

これも同じ理由で高くなることもあるんだけども。。。

 

 

 

成功確率で考えたら安いと思う!!

 

教える側の責任も求められるという点ではせどりのコンサルティングというのは

非常に安いと思う。

 

 

 

僕は自分のコンサル生には成功してほしいがあまりに本気で教えまくった

 

 

そしたらあっさり10万円ほど稼いでい満足していた。

 

 

10万円ほどで満足したのかは知らないけれども自信を持って様々なことに取り組むようになった

 

 

実績は自信を生み、新たな挑戦することを駆り立てたりする!

 

 

 

そういった意味では非常に安かったのかもしれない。

 

 

 

僕が指導する人は行動する勢いが付く!!

 

 

 

やらない理由を潰すことをまずやるからである

 

 

 

継続させればせどりでの成功は半分見える

 

 

問題は継続できないことにあるのだから。

 

 

 

僕のコンサルではそういった部分も徹底指導していた

 

 

 

おっとと話が脱線した

 

 

 

 

 

僕は今回の情報商材を買ってみて一番高いなって思ったわけである

 

 

だってほとんどの人は結局稼げなくて本当に稼ぎたかったら

 

仕入れツアーに行き、仕入れツアーに行っても不十分だったらせどりのコンサル受けたりする

 

 

 

 

 

多分、そこまでやったらほぼ100%稼げるんだけれども多くの人は

そこまでやらずに撤退するか我流でやってそこそこしか稼げなくてこんなもんんか

 

 

 

って思う。

 

 

 

僕もせどりを我流でやってたけど限界を感じた

 

 

それでせどりのコンサルを受けたらものすごく爆発したわけ。

 

 

 

月商800万円になったりなったりした。

 

 

 

 

 

これは超安くない?

 

 

 

だって利益として月収で100万円あげてくれたのである。

 

 

 

僕はそのコンサルを数十万円かかったけれども安いと思う!!

 

なぜならせどりで稼げないという不安がぶっ飛んだからである

 

あ、こうやって稼げばいんだ!!!という点と点が繋がって

 

一気に爆発した

 

 

 

断然安いと思う。

 

 

 

情報商材で右往左往するよりも圧倒的に安いと思う!!

 

 

 

おっとといつの間にかせどりの教材の話をしていたら

コスパの話になって

 

 

せどり教材<仕入れツアー<せどりコンサル

 

 

というところで落ち着いたということである。

 

 

あ、ちなみに高額塾に入る人がどのようにするかっていうと

 

 

高額塾(3ヶ月間だけど消化しきれないとなって…..)→仕入れツアーを受けまくったりする

 

 

しかも高額塾に行って何を勉強したの?ってぐらい何も学んでいなくて

素人同然の状態で仕入れツアーに来たりもするわけ。

 

 

高額塾は何を教えたの?って思ってしまって引いてしまう

 

 

 

 

というちょっと小話に話はずれてしまった

 

 

 

で、話を戻すと
せどり基礎基本よりも裏技がやはり好まれる傾向あるけれども
裏技系のせどりの情報教材はすべて微妙だった!!

 

 

 

新品雑誌せどりとかコンビニせどり

とかこのへんの教材はマジで微妙。

 

 

 

まあこのへんんもどこかでシェアしようかなって思います

 

 

 

 

どちらかというと

 

 

 

裏技が載っていない王道系の教材のほうが断然いい。

 

 

僕が一番最初に買った教材はせどり風神 虎の巻だった。

これは非常に王道教材である

>>>>せどり風神vs せどり楽チェッカー

 

 

 

 

裏技はこんなのどうせ使えねーだろ!!!っていうレベルのが

ほとんどであった

 

 

 

 

 

もちろんすべてを真剣に読んだわけじゃないんだけども
でも大したこと無さそうな部分はすべて読み飛ばしていかないと
とてもじゃないけど10本以上の情報教材って理解していくことはできない
だからスクロールしまくってポイントだけ読んでいる!!

 

 

 

 

一行一行読み飛ばさずに読んでいけば
もしかしたら革命的に情報が買いてあるかもしれない

 

というオーラのある教材は一つもなかった

 

 

 

 

 

まあそれはそうかー。

 

 

 

 

というような感じだけれども
参考になった部分もたくさんなるんだけれども
それはあくまでも情報教材の作り方や構成という視点。

 

 

 

 

 

ここまでたくさんの情報に大金をはたいて
投資するのは自分のためのせどりスキル向上ではなく
今準備しているもののためのコンテンツ制作のため。

 

 

 

 

もうしばらく発表できると思います!!

 

 

人気記事はこちら

>>>バカやアホでもエリートにつ勝つ方法


リスト取り1

資金0・ノウハウ0のところからスタートし多くのせどり初心者を稼がせてきたどり後発組のための月収100万円パスポートであり動画15時間を越える完全無料のせどり業界唯一の教科書です



第一章:マインドセット編

第二章:せどり環境構築編  

第三章:Amazonせどり知識編  

第四章:ブックオフせどり知識編  

第五章:ブックオフせどり実践編  

第六章:オールジャンルせどり知識編  

第七章:オールジャンルせどり実践編  

【追加特典】:電脳せどりに役立つゲーム・おもちゃリスト100

 
                                                    

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ