せどりの始め方から終わり方講座

本せどりのおすすめツールは?せどり風神vsせど楽チェッカー

動画講義

 

 

ツールについて

 

 

せどりにおいてツールは超重要である。

 

 

ツールがないと仕事にならないしどのツールを使うかで

効率性が非常に左右され結局パフォーマンスが違う。

 

 

 

 

料理人にとって包丁みたいなもので

安いからといって1000円以下の包丁を使うコックはあまり

いないはずである。

 

 

 

1本数万円ときには数十万円を超える包丁を持っている人もいるぐらいである。

 

余談ではあるが日本の包丁というのは世界一の技術があり

ヨーロッパのコックたちも日本に買い付けにくるのである!

 

 

包丁も値段がピンキリのように

 

 

ツールにも無料から有料なものまで幅広くある!!

 

 

最初から

 

 

「有料ツールは絶対に使わない」

 

 

とかそんなふうに意地にならないでほしい

 

 

 

 

これは初心者であれば初心者なほど顕著に表れると思うが

 

 

有料ということにマインドブロックがかかってしまう人は残念ながら

前に進めなくなってしまう!!

 

 

 

 

 

だからこそどのツールを使うかは非常に重要で

ここにはある程度お金がかかったとしてもきちんとしたものを揃えてもらいたい!!

 

 

 

 

しかしながら、無料と有料のツールはそもそも用途が違うので

 

それは後ほど説明します

 

 

 

無料ツールと有料ツールの違い

 

 

検索ツールには大きく分けると2種類あり

 

 

 

・無料ツール  (せどりすと、せどろいど)

 

 

せどりをする上で絶対にいれておくべきiphoneアプリまとめ

で紹介している

 

 

 

・有料ツール  (せどり風神、せど楽チェッカー)

 

 

これらが一体何が違うのか?

 

 

 

 

 

 

最初に断っておきますけれども

 

無料ツールはダメ!

 

 

 

 

有料ツールは優秀というわけではなく使用する目的が全く違うのである。

 

 

 

 

それではそれぞれ見ておきたい!!

 

 

 

 

 

無料ツールの特徴

 

 

 

 

無料ツールの代表例は   せどりすと  せどろいど   であるが

 

 

 

 

これらは非常にシンプルで使いやすいのが特徴である。

 

 

 

 

バーコードを入れて検索したものを瞬時にリサーチし、モノレートに一瞬で飛ばしてくれる。

 

 

 

 

 

使用する目的として1品1品を仕入れるかどうか丁寧に見る場合は、

 

 

せどりすと せどろいど のような無料ツールで十分である。

 

 

 

 

だから1日何千という数を検索するのではなく

 

 

 

あくまでも 数十  とか  多くても  200ぐらいしか検索しない商品の場合

 

 

 

 

オールジャンルせどり(家電、おもちゃ、フィギャア、ホームセンター、ドンキホーテ)

 

 

 

などを行う場合はこちらの

 

 

 

 

「せどりすと」や「せどろいど」

 

で十分であるし、むしろ使い易いです。

 

 

 

 

有料ツール

 

 

 

一方で有料ツールには無料ツールにはない特徴がある

 

 

それは大量の検索である。

 

 

 

 

例えば

まとめて100個をバーコードリーダーでスキャンして瞬時に

検索条件の商品をピックアップしてくれる

 

 

 

そして利益が出るものだけをチョイスして仕入れることができる。

 

 

 

 

さらに

 

それがどの程度利益が取れて、どれぐらいの日数で売れていくのか

 

の予測までしてくれたりもする

 

 

 

有料の検索ツールは

 

 

 

たくさんの量をこなさなければならない 本、 CD、DVD、GAMEなどのメディア系商品

 

 

 

 

のためのツールだと言い換えてもいい。

 

 

 

 

 

実際にこれから本せどりを始める人はこれらのツールがないと

 

おそらく太刀打ちができないはずである

 

 

それぐらい必須アイテムになっている。

 

 

 

 

そこで今回は

 

有料ツールにどんなものがあるのかを紹介したいと思います!!

 

 

 

 

実際に僕が使ったことがあるのは2つなのでその2つを紹介しますね!!

 

 

 

 

おすすめ有料ツール  せどり風神

 

 

3a22ca77

 

これは超有名なツールのせどり風神です。

 

 

 

 

本,CDせどりはこれだけ導入しておけば間違いないと思う。

 

 

簡単な特徴は

 

 

・検索スピードが速い

 

・スキャン数を把握できる

 

・FBAも対応していて見やすい

 

・セールなどにも対応してる

 

・アルバイト管理などもあり高機能。

 

・本せどりの教科書がついてる(虎の巻)

 

・価格改定ツールも連動したものを使わせてくれる!(価格雷神)

 

 

ということで本せどりの上級者も愛用している人が高いのがこちらの

せどり風神である。

 

 

 

強いてデメリットを上げるとするのであれば

 

 

値段が安くはない!!

 

 

 

初月9800円 2ヶ月目以降 13800円である。

 

 

これが高いか安いかは人によるがきちんと行動できる人であれば

 

すぐに回収できてしまうのですが

 

 

 

 

行動できない人はかなり高い買い物になることは間違いないであろう!

 

 

 

 

 

これを使って本,CDせどりを行うのは王道であり

 

 

 

なんといっても圧倒的な経験値を短期間に詰めるのが大きいと思う!

 

 

 

有料ツール  せど楽チェッカー

 

 

 

 

 

これもおおよその機能はせどり風神と一緒なのであるが

せどり風神よりは劣る部分が多い!

 

 

 

 

せど楽チェッカーのメリット

 

・対応店舗数が多い

 

これはありがたいことです。

ブックオフ以外の店舗もかなり対応しているので頼もしい!!

 

ただしあくまでも僕の場合、ブックオフ以外にあまり行かなかったので

そんなに役に立たなかった。

 

 

 

CDせどりでTSUTAYAとかに行く人はニーズがあるのかも?

 

 

 

・安い

 

初月無料  2ヶ月目初回13000円、3ヶ月目以降3000円

 

 

なのでせどり風神に比べていいところはここである。

 

やはり安いのはかなりの魅力である。

 

 

長期的に使用するのであればせど楽チェッカーをおすすめしたい!!

 

デメリット

 

 

 

・検索スピードが遅い

 

 

遅すぎて一回の検索で3分とかかかる場合もある

 

検索スピードが遅いのは超デメリット。一言で言ってしまえば行動量が圧倒的に減る

 

せどりは行動量で決まる要素が大きいのでたくさん行動したい人には向いていない。

 

 

・スキャン数が管理できない

 

これも痛いデメリット。

 

 

結局、せどりって自分の行動を数値化することでコントロールするビジネスだから

 

 

数値化できないのはかなり痛い。ノウハウが積み上がらない原因にもなり得る。

 

 

 

・FBAもかなり見づらい

 

 

 

FBAを使いたい人はせどり風神1択になります。

対応していないわけではないけど、

 

詳細な情報が出てこないので結局モノレートにすべて飛ばないといけなくなる

 

なのでこれじゃあ、意味ないよ!!って心から思う。

 

 

ということで両方とも大量にスキャンして一気にピックアップするという目的は一緒なんだけど

 

メリット、デメリットがそれぞれあるので最後にまとめておこう!!

 

 

有料ツールのまとめ

 

 

 

 

 

両方つかったことがある僕からアドバイスをさせてもらうと

 

 

 

 

おすすめは

 

まずはせどり風神を導入したほうがいい!!

 

 

本せどりのかなりよくできた教科書が付いてくるので

非常に便利だし

 

使い易いし速い!!初心者があまりあれこれ考えなくてもせどりができるように作られている!!

 

 

なにより

 

経験値がたくさん詰めるのが一番だと思う!!

 

 

せどり風神を導入して1ヶ月〜2ヶ月ぐらいたったときに

 

 

 

せどり風神に慣れてきて本せどりでの経験値が上がってきたけど

 

 

高いなー!!って思ったら

 

 

 

 

せど楽チェッカーをとりあえず1ヶ月だけ使ってみる!!!

 

 

 

 

 

1ヶ月以内に解約すればお金がかからないので

 

つかってみて大丈夫そうだったらせど楽チェッカーに移行!!!

 

 

 

 

仕事にならないほどひどければ、そのまませどり風神で続行!!!

 

 

というのがベスト手順だと思う!!

 

 

 

 

 

あくまでもせどり風神のほうがおすすめだけど

 

その理由としては

 

「大量行動」が可能になりそれゆえに「経験値」が溜まっていくからである。

 

 

 

ということで是非有料ツールを導入していってほしい!!

 

あ、最後にいいわすれましたけど

 

 

 

ユニテック・ジャパン MS910ワイヤレスCCDスキャナ、ポケットタイプ MS910-CUBB00-SG

 

バーコードーリーダーは必須ですよ!!!

 

せどりをやるのに超効率を高めてくれますからね!!

 

 

これも絶対に買った方が生産性が上がるツールです!!!

 

 

ではでは!!


リスト取り1

資金0・ノウハウ0のところからスタートし多くのせどり初心者を稼がせてきたどり後発組のための月収100万円パスポートであり動画15時間を越える完全無料のせどり業界唯一の教科書です



第一章:マインドセット編

第二章:せどり環境構築編  

第三章:Amazonせどり知識編  

第四章:ブックオフせどり知識編  

第五章:ブックオフせどり実践編  

第六章:オールジャンルせどり知識編  

第七章:オールジャンルせどり実践編  

【追加特典】:電脳せどりに役立つゲーム・おもちゃリスト100

 
                                                    

“本せどりのおすすめツールは?せどり風神vsせど楽チェッカー” への1件のフィードバック

  1. Brian より:

    初めは風神 大量行動可能、経験値たまる。
    1-2ヶ月たって、チェッカーを使い、行けそうならそれに切り替える 初め一月無料

    風神も初め一月無料かうらか

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ