せどりの始め方から終わり方講座

Amazon自己発送!!梱包のやり方と手順【せどりブログ講座】

 

 

f

 

 

こんにちは。

 

 

今回は、前回のアマゾンの商品登録のやり方の続きで

商品登録をしたら、1週間ぐらいで売れる商品が出てくると思います。

>>初心者必見Amazonの商品登録のやり方

 

 

 

 

注文が入ったらお客様に届けるという重要な使命を果たさないといけないわけです。

 

 

詳しくは動画講義のほうで一連の流れをやっておりますので是非見てください!!!!

 

動画講義

 

 

 

 

 

必要な資材

 

 

 

 

 

 

 

 

 

マストではない。

 

手書きで

amazon注文商品と書いてもOK!

 

 

 

動画で使っているのはこれ!!!

OPP袋と封筒が一度に済むのでオススメ!!

 

 

 

はさみ。自宅にあればそれでOK!

 

ということで最低限必要なものとあったほうが作業が効率的になるものを紹介してみた。

 

本当に初期投資をおさえたいのであれば100均で揃えてもいい。

 

 

しかし,100均で資材を購入するのは最初の一回までだ。

 

 

なぜかというと100均の資材の質はかなり悪い。

 

OPPテープなどは使えば分かるが、安っぽすぎて作業効率を落とす。

 

また、Amazonやアスクルで頼むほうが安いし質がいいので効率的に作業ができる。

 

 

買いに行く時間ももったいない

 

 

せどりにおける時間の効率化に関しては興味がある方はこちらの記事もおすすめ

>>無料のせどりツールを入れるだけで1日30分時間を生み出す

 

 

 

なので、お金に余裕が全くない人以外は是非ネットで購入してほしい。

 

 

それが後に時間とお金を節約することになるから。

 

 

 

どこで発送するのが一番安いのか?

安くて早いところがいいに決まっている。

 

 

そして、ほぼ一択である。

 

 

それは、クリックポスト。

 

全国一律164円。ただし3センチ以内である。

 

やり方はHPを見て実践してみてほしい!!

 

ネット上で住所を打ち込みプリントアウトして

 

宛先を貼り付け、ポストに出すのである!!

 

 

そして、ポストに投函したら出荷通知というボタンを押して

お客様に発送したということを伝えよう!!

 

 

 

昔は、クロネコメール便というものもあったのだが2015年3月31日で終了してしまったので

日本郵便一択でいい!

 

ちなみに送料にもっと安くする方法を動画があります

>>送料を圧倒的に安くして利益率30%以上をキープするための動画

 

 

 

クリックポストに入らない大きのものは

郵便局に直接行き、

 

「一番安く発送したいのですが、何が一番安いですか?」

 

と質問して送料について勉強しよう!!

 

おそらくレターパックプラス(510円) もしくは定形外になると思う。

 

 

ここまでの流れを復習しておくと

 

商品登録→注文(お客)→梱包→発送→発送連絡→受け取り(お客)

 

 

入門者がせどりを嫌いになり一瞬にして脱落する壁が現れる

 

 

これはあまり言いたくないがここで脱落ポイントが現れる。

 

 

せっかくここまで頑張ってきたのになんだよー!!って思う人が少なからず出てくるのである。

 

それは

 

本の大きさと値段によっては赤字になる!!

 

 

もしくは

 

 

トントンになり利益が出ないのである!!

 

 

ということである。

 

 

これは本にもよるが

 

 

 

例えば、

大き目のクリップポストに入らないぐらいの大きさの本が

 

300円で売れたとする。

 

 

そうすると自己発送の場合は送料がもらえ257円一律で貰える。

 

FBA料金シュミレーター

 

↑これで計算できるので数字を入力して使ってみて欲しいのだが

 

 

FBA料金シミュレーター   Amazon セラーセントラル

 

 

 

この画像に参考に考えてほしいのだが、

 

300円で商品が売れて、257円の送料をもらえて、残るのは452円。

 

この金額に対して送料が上回る(レターパックプラスは510円)

 

もしくは

 

400円の送料がかかってくる (定形外の500gは400円)

 

 

 

としたら、どうであろうか?

 

つまり、赤字 もしくは 利益が出ない

 

 

「ふざけんなよ!!」

 

 

「儲からないじゃねーか!?」

 

 

ってなりますよね?

 

 

 

これ以外に仕入れ代と梱包資材もかけて

やらねばならないんだよ!?

 

という一種のパニックの状態になったのは僕だけではないはずである。

 

 

 

で、ここで気が短い人はせどりは儲からねーな。

 

 

辞めよ!!ってなり、ライバルが一人づつ減っていきます。

 

 

でも安心してください。

 

 

最初の数回は儲からなくても大丈夫。

 

 

 

 

練習のためにやってみて作業と流れを掴んでほしい。

 

 

 

少なくともクリップポストに入る大きさの場合は赤字になることは

ほとんどないはずである。

 

 

本格的にやり始める頃には

 

 

FBAとか郵便局の特約運賃とかをマスターすれば必ず利益は出せるようになる

>>送料圧倒的に安くして利益率30%キープするための動画

 

 

 

それまではもう少し待って欲しい!

 

 

 

だから、こんな壁で撤退しないで欲しい。

 

 

 

せどりでの収入はこの壁を乗り越えた向こう側にあるのである

 

こんなに簡単なビジネスにもエリートの収入を抜く可能性があると僕は思っています

という話をこちらに書きました

>>バカやアホでもエリートに勝てる世界の話

 

 

 

ps

せどり入門者が0から月収30万円まで稼ぐための教材をメルマガ登録特典として

お配りしております。動画100本以上のボリュームになりますので是非getしておいてください。


リスト取り1

資金0・ノウハウ0のところからスタートし多くのせどり初心者を稼がせてきたどり後発組のための月収100万円パスポートであり動画15時間を越える完全無料のせどり業界唯一の教科書です



第一章:マインドセット編

第二章:せどり環境構築編  

第三章:Amazonせどり知識編  

第四章:ブックオフせどり知識編  

第五章:ブックオフせどり実践編  

第六章:オールジャンルせどり知識編  

第七章:オールジャンルせどり実践編  

【追加特典】:電脳せどりに役立つゲーム・おもちゃリスト100

 
                                                    

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ