せどりの始め方から終わり方講座

せどりのメリット・デメリット(初心者でも稼げる理由とは)【せどりブログ講座】

こんにちは

 

最近は初心者向けのお話ばかりしてる

 

ヒロキです。

 

 

 

今回も入門者、初心者向けのお話になりますので

 

もう少しレベル高いのちょーだいって人は過去の記事を遡ってください!!

 

この記事とかじっくり勉強すればマジでせどりのレベルが上がります!!

 

ジュラシックパークからトレンドせどりを解説してみた!!

 

 

 

 

 

 

 

 

これで中級者以上はいなくなったか?笑

 

 

 

 

 

 

ていうことで

まだせどりを始めたばかりもしくはまだ始める前の方だけに見ていただきたいと思います。

 

 

 

 

で、今回のお話は せどりのメリット デメリット というテーマでお話していきます。

 

 

 

それではやっていきましょう!

 

 

 

 

せどりのメリット

 

 

せどりのメリットを 簡単に言えば 簡単なこと   です!!!

 

 

は?

 

簡単に言えば、簡単なこと!?

 

 

というギャグをかましている暇ないよ!?

 

 

 

 

って方が90%ぐらいだと思うので

解説をここで挟みますが

 

 

 

せどりのメリットというのは、 ビジネスモデルが簡単でシンプル   ということです。

 

 

 

安く買ってきた商品を高く売る

 

 

 

 

だけという非常にシンプルなビジネスモデルということが最大のメリットです。

 

 

 

というのはこちらの記事でかなり時間をかけて伝えました。

 

日本一簡単なネットビジネスとは

 

 

 

 

 

 

で、今回はそれを踏まえたメリットをお話していきたいと思います。

 

 



 

1、即金性が高い

 

 

 

これはどうゆうことかというと非常に早く結果が出るということであり

 

 

さっき出品した商品が3時間後にもう売れているということがかなりあります。

 

人気の商品とかであれば特にそうです。

 

 

 

持っている本とかを試しに出品してもらいたいのですが

 

結構有名なやつとかであれば、一週間ぐらいですぐに売れてしまいます。

 

 

 

ちなみに僕はせどり初心者の頃に

持っている本を5冊出品して1週間のうちに4冊も売れるという

 

パラダイムシフトがおきてしまいました。

 

 

ちなみに持っている本は誰でも持っているようなビジネス本です。

 

 

有名な本であれば、

金持ち父さん、貧乏父さんとかであれば

リアルに半日で売れます!!笑

 

 

 

 

 

 

持っている人は出品してみよう!!

 

 

この本以外でもAmazonではみなさんが思っているよりも早く本が売れていきます!!

 

 

 

この即金性は異常だろ!!!

 

って感じて欲しいです。

 

 

 

 

初期投資がかなり低い!!

 

 

 

始めるのに特に難しい知識は必要なければ大きな機材も必要もない!!

 

最低限必要なのは

 

・パソコン

 

・スマホ

 

・プリンター

 

・クレジットカード

 

 

 

 

 

ぐらいである。

 

 

これさえあれば始めらることができてします。

 

 

もちろん他にも必要なものも多少必要ではあるが基本これだけである。

 

 

梱包資材とかね。

 

 

 

 

↑こんなのも後から必要にはなりますがとりあえず後からで大丈夫。

 

 

必要になったら買い揃えてもらえればいいです。

 

 

 

 

それ以外にも何が必要かを今すぐ知りたいという方はこちらの

無料レポートをダウンロードお願いします。

(月商500万円のプレイヤーがどんなせどりのアイテムを使っているのか….)

 

 

あとは、Amazonのアカウントを作るのもお金が必要かと言われると

無料で作れる。

 

 

 

 

正確にいうと  大口出品と小口出品というのがあり

 

大口出品は 3ヶ月無料 でその後、月額4900円である。

 

小口出品は 月額費用はかからないけれども、一品につき100円かかる。

 

 

 

 

 

なので僕のオススメは

とりあえず大口出品でお試しでやってみれば!?

 

3ヶ月もあれば十分お試しできるし、

 

3ヶ月のうちに49品以下の場合になるようであれば小口出品に切り替えればいい!!

 

だけの話である。

 

 

 

 

 

ということで非常に初期投資は少なくて済む。

 

楽天とかであれば、初期投資で10万円とか月に5万円とかかかるが

Amazonは非常に参入障壁が低いのでかなりオススメである!!

 

 

ということで非常に少ない準備で済むことは

 

メリットの一つである。

 

 

 

3、リスクがほとんどない

 

 

 

 

みんなが一番気になる部分はどこであろうか?

 

それは損をするという可能性があるということではなかろうか?

 

 

 

しかしながら大丈夫である。

 

 

せどりは売れているかつ損をしない商品のみをピンポイントで仕入れをするのである

 

 

 

 

そんなこと言ってもリスクがあるにはあるんでしょう!?

 

 

はい。もちろんあります。

 

 

もちろん損することもある。

 

 

実際のところ9勝1敗ぐらいの確率で損をすることがある!

(実際は10%もなくて5%ぐらいかなー。)

 

 

つまり10個の商品を仕入れたら9個はきちんと売れる。

 

残りの1個はどうなるのかというと

 

 

ここで問題です。

 

 

 

1000円の商品を10個仕入れたとして売値が2000円だとしたら

 

9個は2000円で売れていく!

 

 

残りの1個はどうなるのでしょうか!?

きちんと考えなてみましょう!!

 

 

 

 

 

1、売れなくて赤字になる(1000円の赤字)

 

 

 

2、500円ぐらいで売れる(500円の赤字)

 

 

 

 

3、1100円ぐらいで売れる(手数料分も含めてトントン)

 

 

 

さーて、どーれだ!?

 

 

 

きちんと予想してみてくださいね!!

 

 

 

1の場合が最悪ですよね。10個買ったうちの一つでも売れ残ってしまったら

9個の利益が単純に9000円だとしたら、8000円になってしまうわけです。

 

 

2の場合は500円の赤字。だから黒字は8500円。

 

 

3はトントン。

 

 

 

正解は…..

 

 

このパターンで一番多いのは3のトントン!!

 

 

なのです。

 

 

なぜかというとAmazonは需要と供給のバランスで価格が決まっていて

 

 

 

値段を下げれば売れることが非常に多い!!!

 

 

 

2000円で売れ残ってしまって悲観するのではなくてちょっと値段を下げれば

 

 

 

98%の場合は売れていきます

(まあ過去に一度も売れていない商品は難しいですが)

 

 

 

 

すなわち10個商品を仕入れたとしても

 

9勝1敗ではなく9勝1引き分ぐらいに実際のところはなります。

 

 

 

ということでリスクが限りなく非常に少なく始めれるということが

 

メリットです。

 

 

 

働く時間が自由!!

 

 

基本的には店舗に仕入れをするのであれば店舗の営業時間中であればいつでも働けます。

 

 

つまり会社の帰り道であったりだとか

 

奥さんの買い物途中であっても

 

基本的にいつでもできます。

 

 

電脳せどりというインターネット上でも仕入れることができるので

 

電脳せどりであれば電車の中でさえも

 

札幌にいようが沖縄にいようが海外にいようが仕入れができるようになってしまいます。

 

 

電脳せどりにおいてはすべての地域が平等なのです!!

 

 

ということでどこでもできる働くことができるという自由というのも

 

非常に大きなメリットなのではないかと思います。

 

 

 

まだまだ小さなメリットはたくさんあるのですがメリットはこれぐらいにしますね。

 

 

 

 

デメリット

 

 

 

みなさんのお待ちかね。

 

 

デメリットのほうをいきたいと思います。

 

結局のところはメリットよりもいかに自分にマイナスにならないのかのほうが重要やろ!!?

 

 

では、いきます。

 

 

ほったらかしにできない!!(労働収入)

 

 

つまりよくネットビジネスの煽り文句でよくある

 

不労所得とか1通のメールで100万円稼いだ!!

 

 

ってのはせどりでは難しいということです。

 

 

あくまでも仕入れたら商品がすべて売れてしまったら収入は止まりますよ!!

 

ってことです。

 

 

 

いうなれば、労働収入であるってことなわけです!!

 

 

 

 

もちろん組織化したり外注化すれば

ほったらかしにはできますが,

 

 

その分お給料払わないといけないし、管理したりとかモチベーションを与えたり難易度が上がります。

 

 

 

このへんはレベルが上がってきたらご相談ください。

 

 

ここで話してしまうと終われなくてなってしまう…笑

 

 

 

冒頭で中級者以上は排除したはず…..笑

 

 

初期投資が少なからずかかる

 

 

 

えー、さっきメリットのほうで初期投資がかからないって言ってなかったけ??

 

っておっしゃる人がいると思います。

 

 

 

 

申し訳ない!!

 

 

 

 

仕入れ資金は別である。

 

 

持っている商品をお試しで売るのはかからないけど、

 

仕入れ資金は別にかかりますよ!!ってことである。

 

 

いくらぐらいあれば、いいのか?

 

 

もちろんあればあるだけあったほうがいいが。

 

僕の例で言えば、2万円ぐらいから開始した。

 

 

 

逆に2万円すら投資したくないという方はこの時点で向いていない。

 

 

 

 

基本的にせどりは投資という要素が強いので

 

これまでの話を聞いて2万円も用意できないようでは

 

はっきり言ってせどりで稼ぐことはできない。

 

 

 

 

というか他のビジネスも含めて稼ぐことは難しいので出直してきてほしい笑

 

 

 

他にもデメリットがあるとすれば

 

 

 

恥ずかしい

 

 

恥ずかしいと感じる人がいるかもしれない。

 

店舗に行って、スマホをいじるのは少し不審であり

 

いやだと感じる人もいるかもしれない。

 

 

 

しかしながら、せどりはまぁそうゆうもんなのだよ!!笑

 

 

ということでこのへんのデメリットは

 

 

慣れろ!!

 

 

という言葉で蹴散らしておきたい!!

 

 

まぁビジネスはそうゆうものでもあるということである。

 

 

 

僕は

ビジネス=自己成長の場所だと思っているので

恥ずかしさも経験する勉強だと思って取り組んでみてほしい!!

 

 

 

 

 

 

ということで、勇気を振り絞ってデメリットもまとめてみた。

 

 

ということでせどりのメリットとデメリットをまとめてみました!!

 

興味があったら悩んでないで

 

とりあえずアカウントを作って出品する

 

で、商品を登録して販売してみる!!

 

 

ということを今からやってみて欲しい!!

 

 

 

ではでは、

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

                
IMG_E91FB1D5BCAD-1
リスト取り1

資金0・ノウハウ0のところからスタートし多くのせどり初心者を稼がせてきたどり後発組のための月収100万円パスポートであり動画15時間を越える完全無料のせどり業界唯一の教科書です



第一章:マインドセット編

第二章:せどり環境構築編  

第三章:Amazonせどり知識編  

第四章:ブックオフせどり知識編  

第五章:ブックオフせどり実践編  

第六章:オールジャンルせどり知識編  

第七章:オールジャンルせどり実践編  

【追加特典】:電脳せどりに役立つゲーム・おもちゃリスト100

 
                                                    

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ